食べさせてあげよう|フィラリアに寄生虫、どちらもキウォフプラスで予防しよう!

フィラリアに寄生虫、どちらもキウォフプラスで予防しよう!

食べさせてあげよう

重なった薬シート

フィラリア予防に使用される薬というのは非常に様々な物があります。
薬によっては人間が使用するような錠剤の物もありますし、ペットの体に薬液を垂らして浸透させる「スポットオン」というタイプの物も存在しています。
そしてキウォフプラスはペットが服用する際にストレスを感じずに服用できるように工夫を凝らしているチュアブル錠と呼ばれるタイプの薬です。

チュアブル錠の特徴は「薬嫌いのペットでも服用できる」という点です。
私たち人間の中にも薬嫌いの人がいるように、ペットの中にも薬を飲むのを嫌がる子がいます。
その様な子はうまく餌の中に混ぜても薬だけ残してしまったり、一度飲み込んだ後に吐き出してしまう子もいるのです。
そんな薬嫌いの子も薬を服用しやすいようにチュアブル錠は「犬の餌やおやつに近い味と匂い」になっているのです。
なので、キウォフプラスをパッケージから出して匂いを嗅ぐと肉味の餌やおやつのような匂いに若干のケミカル臭を混ぜたような匂いをしていますし、味は製薬会社曰く「本物の肉に近い味にしている」とのことです。
そして非常に柔らかく作っているので、もし薬を普段から嫌がらずに飲む子であればそのままおやつとして与える事も出来ますし、薬嫌いの子なら細かくちぎって餌に混ぜ込み、食べさせてあげる事も出来ます。

きちんと服用できた時はしっかりと褒めてあげる事で次回以降の服用を嫌がることも無くなり、徐々に薬の匂いに慣れさせていくことでチュアブル錠以外の薬も飲めるようになります。
なので、飲むのを当然と思って何もしないのではなく、服用出来たらしっかりと褒めてあげましょう!

↑ PAGE TOP